忍者ブログ
Prev | 2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | Next
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幼稚園のおもちつき
先日、息子の通っている幼稚園でおもちつきがありました。
昔ながらの行事が多い幼稚園で、おもちつきもそのうちの1つです。
園児のお父さんお母さんも総出で参加します。

お父さんたちはドラム缶で釜を作り、火をおこし、その上に蒸篭を置いてもち米を蒸し、おもちをつく係。
お母さんたちはおもちをつくときの手返し(おもちを返したり水をつけたりする役)や、おもちの調理や配膳の係。

今年は一番大変だと聞いてずーっと避けてきた手返しの係になってしまいました。

おもちつきの数日前に手返しの係の人だけで集まって作業の細かい説明を受けました。
手返しそのもの以外にも細かい作業があるのです。
でもいくら詳しく説明してもらっても全くイメージがわかないまま当日に。

最初に蒸しあがったもち米は経験者のお母さんにお手本を見せていただくことになりました。

うわー、熱そう。そんなにスピード速いの?杵が手に当たったらどうしよう・・・などなど不安は増すばかり。

でもやらないわけにはいかないし!ということで、次は私が挑戦です。

最初のうちはもち米が熱くてなかなかうまくできませんでしたが、熱さに慣れてくるとあとは割とスムーズでした。
近くのベテランお父さんが「もうちょっと水つけて」とか「お米の粒が残っている面を上にして」とか声をかけてくれるのでひたすらそれに従っているうちにつきあがりました。

慣れてしまうと楽しくてガンガン参加していたら、その日の夜、筋肉痛が始まりました。
重いおもちをひっくり返していたので手の甲が痛み、中腰になっていたために腰と背中と足が痛み、身体を動かすたびに激痛が・・・。

でもかなり達成感を味わえたので、また来年も同じ係をやってもいいかなーとか考えています。
PR
プロフィール
HN:
スキンケア
性別:
非公開
カテゴリー
P R
忍者ブログ | [PR]

Material by Quartz